蓄電池で使いたい家電1位 冷蔵庫

灯は懐中電灯やロウソクなども使えますし昼間ならそれほど困らないかもしれません。エアコンも季節によっては困りません。しかし、

蓄電池は新しく複雑な為、営業、インターネット、チラシなど間違った情報が散漫していますが、その一つが冷蔵庫の目安利用時間です。

(少し難しいので、例は飛ばし読みして頂いても大丈夫です)

例)蓄電池定格容量4Kw実行容量3.7Kw、冷蔵庫SJ-GA50E定格消費電力268w、年間消費電力235Kwhを使用する場合。
蓄電池実行容量3.7Kw÷定格消費電力268w/h=使用時間13.8時間   ☓ 間違いです。
蓄電池実行容量3.7Kw÷時間当消費電力27w/h=使用時間137時間   ○ 正解です。

冷蔵庫は設定の温度に達すると保温運転になるので極端に消費電力が減ります。冷蔵庫は定格消費電力ではなく、年間消費電力を元に算出した時間当りの消費電力で計算します。

最適な蓄電池容量を決める1つには、ご使用の家電製品の消費電力量と何時間、ご使用したいかによります。太陽光発電を併用して雨を年間4分の1日考慮する場合48時間を目安にする事をお勧めします。

冷蔵庫は2007年頃からインバーター制御や間冷式・真空断熱などが採用されだし大幅な省エネを達成しました。ここ10年の削減率は微量です。

製造年代年間消費電力時間当消費電力12時間蓄電量24時間蓄電量48時間蓄電量
2000年頃700Kwh/年80w/h0.96Kw1.92Kw3.84Kw
2005年頃600Kwh/年68w/h0.82Kw1.63Kw3.26Kw
2008年頃400Kwh/年46w/h0.55Kw1.1Kw2.2Kw
2010年頃310Kwh/年35w/h0.42Kw0.84Kw1.68Kw
2019年頃290Kwh/年33w/h0.4Kw0.795Kw1.58Kw

①蓄電池の容量計算には冷蔵庫時間当りの消費電力を参考にしてください。②蓄電池の停電時特定回路の容量計算には冷蔵庫定格消費電力を参考にしてください。

冷蔵庫 比較表(クリックしてください)